福岡県公立古賀竟成館高等学校

同窓会ホームページ「翔鶴」

  • ホーム
  • 古賀竟成館高等学校紹介
  • 体験入学

体験入学

普通科特進コース

弓 彪真 (古賀中学校出身)
普通科進学コース 松本 涼楓(沖縄県豊見城中学出身)  特進コースと聞くと部活動や生徒会活動よりも勉強優先といったイメージを持つかもしれません。確かに、使う教材は進学コースよりもハイレベルなものであり、毎週木曜と金曜は特進コースだけの課外もあります。しかし、特進コースの良いところは、勉強熱心なだけではありません。実際に私は生徒会長を務めています。他にも生徒会役員は6名、そして多くの生徒が部活動に入部しており、うち7名は部長を務めています。このように、学校の中心となって部活動や生徒会活動でも活躍をしています。文武両道の生徒が集まる特進コースですが、クラス替えがなく、クラスの仲がとても良いところも特進コースならではの特徴です。



普通科進学コース

安子 七渚 (松崎中学校出身)
普通科ベーシックデザインコース 福田 彩乃(福間中学校出身)  進学コースでは、主要科目は少人数の習熟クラスで授業を行い、その他の科目も少人数で授業が行われるものもあります。そのため、一人ひとりが適切な勉強法で学力向上を目指すことができ、疑問点があれば先生や友人にすぐに質問することができます。また、少人数での授業ということもあり、先生と生徒の距離感が近く、担任の先生はもちろん、他の先生方にも進路のことや悩みを気軽に相談しやすい恵まれた環境で学校生活を送ることができます。そして、進学コースは2クラス編成なのですが、クラスの壁が無く全員の仲が良いため、多くの友人を得ることができ、行事などでも全員で盛り上がり、高校生活の財産となる思い出をつくることができます。



普通科ベーシックデザインコース

新門 真衣奈 (須恵東中学校出身)
普通科特進コース 小田切 秀(古賀中学校出身)  ベーシックデザインコースは、美術・デザインの専門的なことを学ぶことができます。将来、デザイン関係の仕事に就きたい人におすすめです。年に一度、校外研修で美術館の展覧会に行きます。一昨年は、熊本県で行われた「デザインあ展」を鑑賞しました。校外研修では、普段授業で学んでいるデザインを、より肌で感じることができます。定員15名の少人数だからこそ、先生や生徒間で、質問がしやすい環境があります。デザインに興味がある人は、ぜひベーシックデザインコースに来て、本校でデザインを学びましょう。



総合ビジネス科

辻󠄀 明音 (古賀東中学校出身)
総合ビジネス科 竹内 虹人(古賀東中学校出身)  総合ビジネス科では、1年生で簿記の基本を学び、2年生からは会計コースとマーケティングコースという2つのコースに分かれ、より深く専門的な学習をします。学んだことを生かし、就職や進学に有利となる様々な資格を取得することができます。初めての検定では緊張や不安がありますが、先生方のサポートや共に挑戦する仲間が励みになってくれます。多くの資格を取得したり、難しい検定に合格したりすると大きな自信に繋がります。このように、総合ビジネス科にはたくさんの魅力があるので、ぜひ本校で充実した高校生活を過ごしましょう。