福岡県公立古賀竟成館高等学校

同窓会ホームページ「翔鶴」

  • ホーム
  • 古賀竟成館高等学校紹介
  • 体験入学

卒業生からのメッセージ

筑紫女学園大学人間科学部進学 (普通科進学コース)

北﨑小雪(古賀東中学出身)
筑紫女学園大学人間科学部進学 (普通科進学コース) 北﨑小雪(古賀東中学出身)  古賀竟成館高等学校は部活動が盛んで、学校内は挨拶が飛び交う明るい学校です。
  私は保育士になるのが夢で筑紫女学園大学を目指していましたが、在学中に私を支え
 てくれた友人や熱心に指導してくださる先生方に出会い、進路を決定することができま
 した。実際に訪れてわかることが多くあるので、中学生のみなさん、ぜひ一度体験入学
 に来てください。



BDコース

池田希生(和白丘中学出身)
BDコース 池田希生(和白丘中学出身)  BDコースの特徴としては、少人数で授業も部活動も行うところです。少人数なので先生の目が行き届きやすく、先生と生徒の仲がすごく良いところはとても良いと思います。
 デザインの基礎を学んでいても勉強もしなければいけないので、進路の幅が広がると思います。BDに入ってよかったと思うことは、多くの経験ができることです。体育祭のバックボードはもちろん、パソコンを使用してのデザインの制作などで重ねてきた経験は将来に役立つと思います。校内展覧会や卒業制作展で行った会議のしかたやプレゼンの仕方は、大学の授業でとても役立っています。



北九州市立大学 経済学部進学(総合ビジネス科)

米原ひかり(福間中学校)
北九州市立大学 経済学部進学(総合ビジネス科) 米原ひかり(福間中学校)  自分に自信がなかった私は、高校卒業後は漠然と就職と考え竟成館に入学しました。
 入学してみると、高校で初めて習う簿記をはじめ商業科目がとても面白く、資格も取得するのでそれを目標に勉強したところ、みるみる成績が上がり自分の自信につながりました。2年生の時に先生からのアドバイスもあって国公立大学に進学することを決め、それからさらに資格取得や他の勉強に力を入れました。その結果、校内一多い全商1級6種目を取得することができ、それを活かして見事北九州市立大学に合格することができました。
 総合ビジネス科で学び取得した資格が受験にもおおいに役立ちましたが、大学でもビジネス科での勉強が役に立ち、友達に教えるほどです。高校で取得した資格は一生ものなので、今後就職するときにも有利です。
 私は勉強だけでなく部活動は軽音楽部に所属し、さらに家庭クラブの会長も務め、とても充実した3年間を送ることができました。私がこのように頑張れたのも、生徒一人ひとりをしっかり見て支えてくれる先生方がいたからです。




壱岐対馬フェリー株式会社就職(事務職)総合ビジネス科

山口海咲(古賀北中学校)
壱岐対馬フェリー株式会社就職(事務職)総合ビジネス科 山口海咲(古賀北中学校)  私は高校で初めて習った簿記が大好きになり、2年次から会計コースに進みました。進学でも就職でも良いように、とにかく資格取得に力を入れました。また、部活動はテニス部に所属し、1年からキャプテンを務めたおかげで、集団をまとめる力がつきました。
 最終的に就職しましたが、高校で身につけた簿記の知識やパソコンの技術、電卓の操作、ビジネスマナーなど即仕事に活かすことができ、就職先でも喜ばれています。正直、高校生の時はこんなに役に立つとは思っていませんでした。私は、本当に総合ビジネス科で学んでよかったと思っています。



麻生医療福祉専門学校進学(総合ビジネス科)

加藤ミチル(福間中学校出身)
麻生医療福祉専門学校進学(総合ビジネス科) 加藤ミチル(福間中学校出身)  私は卒業後の進路を決めたのが遅かったのですが、入学時に先生から「総合ビジネス科は資格をたくさん取得することで、それを就職でも進学でも活かせる。」と聞いていたので、自分がどのような進路選択をしても良いように、資格取得に力を入れました。  
 3年の夏休みでやっと医療系の専門学校に進学することを決めたのですが、受験の時にビジネス科で学び資格を取得したことが直に役に立ち、「総合ビジネス科でよかった」と本当に思いました。また専門学校に入学してからも、ビジネス科で得た知識や技術そして取得した資格が役立っています。
 専門学校での授業や資格取得にはビジネス科で習ったものも多く、他の学生が一から勉強している中、私は先を行ってさらに高い資格にチャレンジしています。入学して間もないのに、すでに来年の就職活動に有利な状態です。中学生の皆さん、総合ビジネス科はお勧めですよ!